みつです。



犬129


我が家のミックス犬とミニチュアピンシャーの2頭。

仲が良いのか悪いのか、いまひとつ疑問に思います(;´Д`)


犬同士のケンカとは



犬同士はいわゆるケンカをするとき、



低く唸る
噛みつく(怪我を負わせるほど)
吠える



といった、明らかに敵意を剥き出しの姿勢になるんだそうです。



我が家の2頭はと言うと・・・?

犬127

噛みつくけど、血が出たり赤みが残ったりするほどではありません。
甘噛みのレベル?でおさまっているようです、一応ね。



そして、たまに唸るときもあるけど常に威嚇し合っている感じでもなさそうです。

最後の吠える動作ですが、ミニピンの方はよく吠えます



2頭がご対面して3か月くらいは静かでしたが、ここ2~3か月ほどはミニピンの方がキャンキャン吠えることもあります。
まるで、ミックス犬の方を誘っているように。

ケンカをふっかけている気もするけれど、かまってちゃんすぎてちょっかいを出しているといった方が正しそう。

こんな様子を見ていると、仲が悪いわけではないのかなと思えてきます。


サークルは隣同士になるように並べているんですけど、お互いに気になったらちょっかいを出し合っていることもあります。

だから、好意的ではあるみたい。

犬118

どちらかというと、飼い主である私や主人を独り占めしたための競争なのかなって思えてきました。


犬も嫉妬する?



これって嫉妬なのかな?と思うのが、1頭と触れ合っていると必ずと言っていいほどもう1頭も寄ってきます。


犬123


こういう時、ミックス犬は謙虚と言うか、引っ込み思案な性格なので正面に座って「背中撫でろ」アピールをするくらい。


犬061





一方のミニピンは、ミックス犬を押しのけて人の膝に乗ってきます。


犬062


そうすると、ミックス犬は弟分のミニピンに譲ってしまうんです。


この一連の流れ、すくなくともどちらも飼い主である私たちに甘えたいんだろうなと言うことは明確ですよね。

そして、相手が良い思いをしているところを邪魔しにいくわけです。

ミニピンの方は完全に略奪していますから、なかなか恐ろしいですねww



まとめ


先住犬と新入りである後輩犬の揉め事って誰しも考えますよね。

中には、どうしても馬が合わないとか、好みが全然違うこともあるかもしれません。



でも本当に相性が悪いのか、ケンカをしているのかっていうと、ほとんどの場合は飼い主さんとの関係にお互いに嫉妬して起きてくるものなんじゃないかなって思います。

犬にも立派な感情があることを前提に、彼らはやきもちを焼くし、嫉妬心で怒ってしまうこともあります。


飼い主さんが兄貴分と仲良くしていたら、弟分は羨ましくなるに決まっています。


兄貴分だって、弟分の方が相手にされていたら「自分も!」ってなるはずです。




2頭を均等に接するって、簡単のようで実は難しいんですよね。



どうしても、下のほうがトレーニングに付きっきりになってしまいがちです。



そう考えると、2頭と平等に接するには、両方のしつけがきちんとできるようになるのが一番の近道のようです。

飼い主さんの指示を聞いてくれるようになったら、「待て」もできて、可愛がってあげる順番がくるまで我慢してくれるようになるかも。



嫉妬させないための環境と、主従関係を築いていきましょう!


ではまた!



みつ