犬195
みつです。

我が家にはミックス犬とミニチュアピンシャーの2頭の愛犬が居ます。
ミックス犬のほうは、1才半くらいのときに身体に異変が見られるようになり、気づいたら尻尾が「ラットテール」と呼ばれるまるでネズミの尻尾のような状態にハゲてしまっていました。


―ラットテールの前兆とは―

ミックス犬が生後1年を過ぎたくらいから、お尻に白いフケのようなものが見られました。
当時は結婚する前で、ミックス犬は主人が自分の母親と2人で育てていた子でしたから、私は2週間に1回顔を見る程度の関係性。

会うたびに変化していく姿に不安でいっぱいでした。

身体の変化はお尻からはじまり背中、四肢や頭全身へどんどん広がって、気づいたら尻尾がネズミのようにズル剥けになっていました。
動物病院へ連れて行って言われたのが、ネズミの尻尾いわゆる「ラットテール」と呼ばれる状態にあるということ。

尻尾以外の身体全身にも円形脱毛症のようなものがたくさん出来ていました。
1円玉にも満たないハゲだけど、数が多かったです。
体毛をかき分けると、毛が生えていない皮膚が点々と存在していました。
同時に、フケやカサブタのようなものもたくさん発見しました。

身体を撫でるたび、ポロポロとフケが落ちてくるんです。

さすがに放っておけない!と思い、主人(結婚前)に話をしてみたところ、「自分は仕事で病院が開いている時間に連れて行くのは難しいから、代わりに行ってきてくれないか」と頼まれました。

いざ病院へ行ってみたら、問診票の連絡先やら診察券の名前やら「どうすりゃええんじゃ(;´Д`)」と思いながら、とりあえず彼の名前で提出。。。
結婚話も曖昧なところ‟奥さん・ママ”と呼ばれてなんか違うけどう~んみたいなよくわからない状況になったのはまた別のお話ですが、とにかく治療が必要であると判断されました。

ここで困ったのは、日ごろの愛犬の様子が伝えられなかったところ。

毎日顔を合わせているのは彼と彼の母なわけで、
「痒そうにしていますか?」
「食欲はどうですか?」
「以前より元気が無くなったりしましたか?」
なんて事聞かれても、それって私じゃわかり切れないよ!!!!ってなりました。

とりあえず、自分が見てきた姿を伝えましたが、、、あれは本気で焦りました。毎日のことはわからんし!みたいな。


―通院と治療―

犬は人間のように言葉を交わすことが出来ないから、獣医さんの判断によって病名や治療法は決まります。

まず最初にトライしたのは、抗生物質の投与でした。
ノミやダニといった外敵から感染し皮膚炎が起きている場合、原因となる菌や虫を殺してしまえば治るからです。

お薬は錠剤で、口からの投薬。
ということで入院はせずに通院し、お薬を処方して頂く形になりました。
最初は2週間分ほど抗生物質を処方されて、全部飲み切る頃にはハゲた尻尾は落ち着いていきました。

でも、私たちが結婚した直後くらいにまた「ラットテール」の症状が戻ってきたんです。

ラットテールの症状がでる典型的な病名は、「甲状腺機能低下症」と呼ばれるもの。
甲状腺ホルモンの分泌が上手くできず、代謝・食欲・活発さなどが著しく低下してしまう症状がみられます。
代謝が悪くなると、新しい皮膚を作るのも困難になります。だから上手に形成できずにフケが出たりするんだとか。

身体の変化というものは正直自覚はありませんでしたが、甲状腺ホルモンの値を調べる検査を受けたところ、数値は低かったんですね。
もう数字は忘れてしまったけど、10が標準だとして7くらいのところに位置していたと思います。

この結果から、甲状腺ホルモンを補うために「レベンタ」という液体のお薬を同じく口から投与するようになりました。

甲状腺ホルモンの分泌が低い症状は、一生治る事は無いそうです。
だから、もし甲状腺機能低下症ならホルモンの補充をストップしたらハゲた尻尾は治らない。
そう思いながら瓶が空になりかけた頃、主人から違う病院へ行ってみたらどうかと提案されました。

で、それから時間が経って今お世話になってる動物病院で診ていただいたのですが、そこの獣医さん的には甲状腺機能低下症とは断定できないとのこと。

というのも、ミックス犬の尻尾はレベンタの投与をストップしても毛が生えた状態を維持していたからです。
ほんとにその病気なら、毛が生える(治る)ことは無いとはっきり言われました。

だから、原因はにあるのではないかとのこと。

―結論―

我が家のミックス犬はラットテールと呼ばれる症状が見られましたが、今現在その原因は分かっていません。
甲状腺機能低下症の疑いはあるけど、脱毛した箇所が自然に回復しているから多分違うかな。
最近ハゲていた尻尾もようやく戻ってきたところ。
犬352
今回は動物病院へ行ってすらいません!

曖昧な発言だけど、いずれ原因が分かったらいいなといった感じです。

みつ