015

みつです。

最近、先住犬のミックス犬がすぐに不機嫌モードになることが増えました。

後輩犬のミニピンが甘え上手なので、自分が飼い主である私に甘えることが出来なくて不満が溜まっているのかもしれません。。。

犬035

コミュニケーション不足?

犬は、飼い主とのコミュニケーションが足りなくなるだけで凄くストレスを感じます。

コミュニケーションには、お散歩やご飯といったお世話の時間も含みます。

犬にとって散歩は気分転換であり、一種のストレス発散の時間でもあります。


我が家の場合、少なくとも散歩の時間は1日2回確保しています。

雨の日には1回になってしまうこともあるけれど、少なくとも1日に1度は家以外の環境に触れさせて気分転換をさせるようにしています。

ご飯も、同じく1日2回与えているので・・・最低限のお世話はしているつもりです。


では、ミックス犬が抱えるストレスは何なのでしょう??

それは、冒頭で触れたように“飼い主に甘えられない”不満が溜まっているのではないかなと思います。


多頭飼いだと1対1が難しい

多頭飼いだと家の中がにぎやかになって、一見楽しそうな風景に見えます。

しかし犬にとっては飼い主を独り占めする時間を確保するのが難しくなります。



飼い主の身体はひとつしかありませんからねww


私が思うベストな関係は、例えばミックス犬は主人でミニピンは私みたいにそれぞれ担当を割り振れると、どちらも飼い主と1対1の関係でコミュニケーションをとる事が出来る。

これが1番理想的!!

けど、現実はそうもいきません。



主人は太陽が昇るとともに仕事へ行き、夕日が沈んだ後に帰ってくるっていう生活スタイルなので、愛犬たちのお散歩へ行くことはめったにありません。
お休みのときに予定がなければ来てくれるくらいです・・・

トイレの事情もあり、基本的に犬とのコミュニケーションの時間は散歩へ行った後がメインになるため、私がミックス犬とミニピンの2頭を相手にする事になります。

そうなると、どうしても1対2の関係になってしまいます。


ミックス犬の相手もきちんとしたいのだけど、ミニピンの存在を無視しきれない。

出来れば2頭が仲良く私のもとへ甘えに来てくれたら良いんですが、ミックス犬が控えめすぎてぜんぜん来てくれないから困ってます><

%e8%b5%b00051

出来る対策まとめ

このままではいかんと思い、なんとか先住犬であるミックス犬のストレスを減らすべく、試行錯誤しています。

私が実践中の、1対2の状況でも出来る対策を紹介しますね。

・2頭が同時に迫ってきたときは、必ず先住犬からコミュニケーションをとる
・先住犬への声かけは欠かさない
・なるべく沢山の時間、先住犬を抱っこする
・先住犬が距離を取ったら、自分から近づく



我が家の場合、後輩犬が物凄く甘え上手で隙あらば飼い主の膝の上に乗ってくる子なので、放っておいても自分から甘えに来てくれます。

だから、これくらい極端に先住犬を優先させてもOKというか、ここまでしないと先住犬の入る隙間が全く無いのですw


7
後輩犬が積極的な子なら、私と同じような態度を取ってもまず大丈夫です。



後輩犬も控えめ、先住犬も控えめな場合は・・・また少し話が変わってきますね。

1つ言えるのは、そういう場合は1対2で対応するのは非常に困難になると思います。

家族がいるのなら、1対2の関係から2対2になれるよう協力を求めて!

一人暮らしの飼い主さんなら、もしかすると多頭飼いを続けることを検討するべきかもしれません。
一緒にお世話してくれる人を探したほうがいいかも!!


まとめ

今回は多頭飼いのデメリット、先住犬が抱えるストレスについて触れてみました。



我が家の状況がまさにそれなので、毎日非常に悩んでおります!!!

とにかく思いつく限りなるべく1対2から1対1へ近づけるように、先住犬のストレスが軽減されるようにコミュニケーションの時間を増やすようにしています。



けど私、換毛期の影響で最近動物アレルギーが酷くてちょっと辛い><

なので出来る限りになってしまうけど、少しでもストレスが軽減されたら良いなとおもってます。



ではまた。

みつ